カテゴリー:山陰の本

  • 出雲の民窯 出西窯 民藝の師父たちに導かれて六十五年

    1947年、島根県斐川町出西の地に陶器の工房が生まれた。 地名をとって「出西窯(しゅっさいがま)」と名付けられたその陶窯は、今でこそ実用の陶器の窯元として押しも押されもせぬ存在となってはいるが、そもそもは工芸共同体を夢…
  • 地域に飛び出す公務員ハンドブック

    地域から日本を変えよう――― 10月20日、総務省地域力創造アドバイザー、椎川忍さんの著書「地域に飛び出す公務員」が発売です。 地域づくりに必要な人と人のつながりや、活動の方法を豊かな経験に基づいて実例で分かりや…
  • 古代出雲の世界は今、ここに・・・。

    歴史専門家や出版社などの推薦を受け、 今年度新設の「古代歴史文化賞」島根賞を受賞しました! 貴重な写真や資料を交えて綴る 歴史的にも文化的にも価値のある一冊をどうぞ! [古代歴史文化賞とは?] 島根、三重…
  • 出雲の神々

    今なお息づく神話の世界。出雲在住の写真家・古川誠氏により、 古代出雲の原風景が今、ここに写しだされる。 ■出雲の神々 著者: 古川 誠 出版社: 今井出版 価格: ¥2,381(税別) ISBN: 978…
ページ上部へ戻る