『玉造温泉の奇跡』出版記念イベント

『玉造温泉の奇跡』出版記念イベント

日時:8月25日(水)19:00~21:00(開場:18:30)
会場:今井書店TONOMACHI63(島根県松江市殿町63 今井書店本社1F)

出演:角幸治、周藤實、福間俊夫、藤田智加
配信:松江橋南商店街チャンネル(https://www.youtube.com/watch?v=ejDL5I9fXqs
料金:会場参加 500円(税込)オンライン 無料
定員:会場30名
申込:電話予約(今井書店 TONOMACHI63 0852-24-2230 受付時間:10~18時)※オンライン参加の方は電話予約の必要はありません。
主催:株式会社玉造温泉まちデコ
共催:今井書店 GOEN出版

◎主催者よりメッセージ
はじめまして。『玉造温泉の奇跡』著者の角幸治です。
出版後「一気に読みました」「涙なしには読めませんでした」といったご感想を いただきました。
また「本に出てくる人々に会いたい」という声もたくさんいただきました。
そこで本に登場する人々をゲストにお呼びしてのトークイベントを開催することにいたしました。
テーマは本書の帯にもある「もう、補助金泥棒とは言わせない!」です。
「行政」「民間企業」「観光協会」それぞれの立場を経験したゲストに、補助金にまつわる成功談(と失敗談?)を大いに語っていただこうと思います。
感染症対策のため、会場に参加いただけるのは30名限定となります。
観光地や街づくりで苦しい状況にある人々へのエールとなることを願い、今井書店さんにお願いしてYouTubeでの無料配信の許可もいただきました。
今回のイベントが、ご覧いただいた方にとって何かのヒントとなることを願っています。

◎登壇者プロフィール
■周藤實。本書のもうひとりの主人公。
玉湯町生まれ。名古屋で大手企業に就職後、28歳より玉湯町役場職員。
助役として玉湯町と松江市の合併を手掛けた後、玉湯支所長に。
2006年、松江市役所を退職。2007年、松江観光協会玉造温泉支部事務局長に就任。2019年に退職。

■福間俊夫。本書では第1章に登場。
長年、玉湯町議会議員、松江市議会議員として活躍。
2006年、観光協会を役場の職員による兼務から専任の体制に改革すべく奔走し、周藤氏を根気よく口説いた。
松江市議会議員を引退後もNPO法人湯の郷たまゆで玉造温泉のまちづくりにたずさわっている。

■藤田智加。第4章、第6章に登場。姫ラボ統括店長。
2010年に玉造温泉まちデコ入社。
姫ラボの立ち上げにあたり採用された女性社員第1号。
化粧品業界は未経験ながら姫ラボの立ち上げから全てに関わり成功させる。
座右の銘は『温泉とビールがあれば生きていける』

■角幸治。『玉造温泉の奇跡』著者。
高校卒業後、11回の転職とリストラを経て玉造温泉の老舗旅館に就職。
5年で異例の出世を果たした後、温泉街の再生に会社の活路を求め、松江観光協会玉造温泉支部の職員となる。
同時に温泉街の有志6名で現(株)玉造温泉まちデコを設立。
現在、代表取締役。

◎ご注意
・新型コロナウィルスの感染対策のため、会場参加の方には、事前の電話予約をお願いしています。
・先着順にて30名限定となっております。
・予約なしでの当日参加は受付できませんのでご注意ください。
・お飲み物はご持参ください。食べ物のお持ち込みはご遠慮しております。

関連記事






ページ上部へ戻る