第17回 TONOMACHI63文化講座「松江城築城の背景-なぜ松江か 水の恵みとその応用-」

TONOMACHI63 文化講座

講師:山根正明さん(島根県中世史研究会世話人)

テーマ:松江城築城の背景ーなぜ松江か。水の恵みとその応用ー

◎講演内容
堀尾吉晴と忠氏父子が居城と城下町の適地を選定したとき、吉晴は荒隈山を推し忠氏は亀田山を推して父子の意見が分かれたが、
忠氏急逝の後、吉晴は遺志を尊重して亀田山を城地としその周囲に城下町を建設したというのが、松江城と城下町松江の創世神話となっています。
しかし、雲隠両国を統治するためには領国内の緊密な連接が必要であり、そのために既存の町場と水の恵みを活用できる大橋川の咽喉部を選んだのは至極もっともな選択であったと思われます。

日時:2022年5月22日(日)14:00~16:00
場所:TONOMACHI63(島根県松江市殿町63 今井書店本社1F)

講師:山根正明さん(島根県中世史研究会世話人)
定員:20名様
参加費:¥1,000(税込・1ドリンク付・資料あり)
参加お申込み:当ページの応募フォームまたはお電話にてお申込みください。

■応募フォームはこちら■

TEL 0852-24-2230(10:00~18:00)
TONOMACHI文化講座今後の予定はこちら
<注意>
新型コロナウイルス感染拡大防止の為、下記の通りご協力をお願いします。
・当日は必ずマスク着用にてご来場ください。入り口で検温、手指消毒を行います。発熱のある方、体調不良の方は参加をご遠慮いただきますようお願いいたします。
・山陰両県の感染拡大状況により、急遽中止する場合もございます。

■TONOMACHI63文化講座お申込みフォーム■

◆イベント お申込み◆
イベント名:TONOMACHI63文化講座 松江城築城の背景-なぜ松江か 水の恵みとその応用-

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

ご住所 (必須)

参加人数

▽お連れ様がいらっしゃる場合は、以下もご記入ください。

関連記事






ページ上部へ戻る