斐伊川百科 ~流域の過去・現在・未来、すべてを考える格好の入門書

宍道湖・中海を含めた、斐伊川を総合的に紹介。
流域の過去・現在・未来――、すべてを考える格好の入門書。

『斐伊川百科 フィールドで学ぶ』
島根大学の人気講義「フィールドで学ぶ『斐伊川百科』」を書籍化!
自然科学、歴史、文化、産業、くらし――、
総延長153kmの一級河川・斐伊川を、幅広い学問分野から大解剖。
執筆陣は、島根大教員を中心とする研究者23名。
流域の秘めた魅力と、フィールド調査の面白さに気づかせてくれる、
唯一の総合的解説書です。
◆「目次」はこちらからご覧いただけます。

【推薦のことば】
藤岡 大拙 出雲学研究所理事長
「出雲文化を育んだ斐伊川、待望久しい総合的解説書がついに刊行」
北川 泉 島根大学名誉教授/元島根大学学長
「島根大の人気授業を通して、斐伊川の自然・歴史・産業を体験できる」

斐伊川百科

■斐伊川百科 フィールドで学ぶ
著者: 島根大学「斐伊川百科」編集委員会 編
出版社: 今井書店
価格: ¥1,600(税別)
ISBN: 9784896780932
発売日: 2015年4月上旬

————-< ご注文 >————-

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

ご住所 (必須)

書名
『斐伊川百科 フィールドで学ぶ』 島根大学「斐伊川百科」編集委員会 編 今井出版 ¥1,600(税別) ISBN:9784896780932

数量

お受取りご希望店舗 (必須)

備考


 

<目次>

口絵
はじめに

【序章】
斐伊川―文化と産業を育んだ出雲大川―   瀬戸浩二・高安克已

【第1章 斐伊川沿岸の歴史と文化】
1.『出雲国風土記』と斐伊川をめぐる歴史   大日方克己
2. 考古学からみた『出雲国風土記』と斐伊川流域   大橋泰夫
3. たたら製鉄と斐伊川   角田徳幸
4. 斐伊川流域の戦争関連遺跡   竹永三男
5. 築地松でみる出雲平野の自然環境   田坂郁夫

【第2章 自然と科学】
1. 宍道湖・中海の水質環境と湖底の環境   瀬戸浩二
2. 人間による中海の環境変化   瀬戸浩二
3. 宍道湖・中海における水生植物の現状と課題   國井秀伸
4. 中海の二枚貝~サルボウガイが語る中海の環境変遷~   山口啓子
5. 宍道湖と中海を繋ぐ河川―大橋川   倉田健悟
6. 中海に浮かぶミニハワイ「大根島」   高須 晃
7. 中海・宍道湖沿岸域の魚類   堀之内正博・横尾俊博
8. 斐伊川の地形とその時間変化   酒井哲弥

【第3章 産業とくらし】
1. 斐伊川の水利用   武田育郎
2. 近代宍道湖の水産資源の利用と管理   伊藤康宏
3. 宍道湖周辺での農作業体験   山岸主門
4. 出雲平野の農業   門脇正行
5. 斐伊川流域の工業   上園昌武
6. 奥出雲の農村振興―独自の農村地域資源活用の取り組み   谷口憲治
7. 奥出雲の山村と林業   伊藤勝久

【第4章 斐伊川流域を歩く】
1. 遺跡・史跡をめぐる   会下和宏
2. 中海・宍道湖・大根島をめぐる   國井秀伸・瀬戸浩二
3. 奥出雲の森林地帯をめぐる   山下多聞

関連記事

ページ上部へ戻る