理不尽な進化ブックフェア

米子市出身の著者、吉川浩満さんの『理不尽な進化』と、関連する書籍を集めた、ブックフェアを開催しています。

99.9%の生物種が消える?
「絶滅」から生命の歴史を眺める!
この世は公平な場所ではない?
進化論が私たちに呼びさます「魅惑と混乱」の源泉を、科学と人文知の接点で掘り当てる、進化思想の冒険的考古学!
あの養老孟司さんも「近年、ここまでよくできた思想史を読んだ覚えがない!」と大絶賛!

「進化」や「絶滅」と聞くと難しそうですが、そんなことはありません。
本書は、専門書や学術書ではなく、広く一般の読書人に向けた(少し長めの)エッセイということで、文章も読みやすく、まえがきから吉川さんの世界に引き込まれます。

米子市出身著者が解き明かす、新しい進化論!
理系も、文系も必読!歴史と人間を問い直す知的エンターテイメント!
ぜひ、手に取ってみてください。

著者紹介
吉川浩満(よしかわひろみつ)
1972年3月、鳥取県米子市生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業。国書刊行会、ヤフーを経て、文筆業。

エオマイア

理工書担当が、羊毛フェルトで作った、白亜紀の哺乳類、エオマイアくんも皆さまのご来店を、心よりお待ちしております。

■理不尽な進化ブックフェア
■実施期間: 2015年4月1日~5月15日
■実施店舗: 本の学校今井ブックセンター(米子市新開2-3-10)

関連記事

ページ上部へ戻る