男の選択と生き様を描く長編エンターテインメント!『エンジェルボール』

ここ数年、野球といえばカープの話題が熱いですね~
山本浩二、衣笠祥雄という黄金世代を知るお父さんも、男気あふれる黒田ファンのお兄さんも、菊池選手、堂林選手、前田選手などさわやか選手ファンのカープ女子のお姉さんも、お待たせしました!!!
カープ大好きな人に、ぜひ読んでほしい!
いやいや、プロ野球ファン、そして頑張るニッポンの誰もに読んでほしい本が出版されました!

トラック運転手をしながら小学生の息子二人と広島県因島で暮らすバツイチ41歳の寺谷和章は、ある夜、交通事故に見舞われ、目の前に現れた謎の天使に“思いのままに飛んでいく魔球”を授かります。
和章は「カープを日本一にする」という子供の頃の夢を叶えようと、広島カープの入団テストを受けに行くのですが……。

子どもたちと自分の夢のために、本気でプロ野球に挑む40代の新人選手テラさん、
お父さんのことを大事に思うあまり、学校でからかわれても必死で平気なふりをする息子たちの姿には、まったく野球を知らなくても胸に熱いものがこみ上げます。
広島の方言もまるごと詰まって、笑えて泣けて力もみなぎる小説、誕生です!


angelball1234

■エンジェルボール
著者: 飛騨俊吾
出版社: 双葉社
発売日: 1・2巻 2015年5月/3・4巻 2015年6月 ※全4巻

4巻
価格: ¥630(税別)
ISBN: 9784575517927

3巻
価格: ¥676(税別)
ISBN: 9784575517910

2巻
価格: ¥676(税別)
ISBN: 9784575517859

1巻
価格: ¥630(税別)
ISBN: 9784575517842

 

関連記事

ページ上部へ戻る