時代とともに変わりゆく女性たちを描いた渾身の長編小説『アニバーサリー』窪美澄

窪美澄さんの『アニバーサリー』が文庫になりました!

窪美澄さんの作品は人間の感情を「リアル」というよりも「生々しく」、更にはその向こう側まで描いてあって私も大好きです。
特に『アニバーサリー』は超お気に入り! 母であり、女であり、ひとりの個人として、生き苦しいその時こそどう生きるのか、ステキな作品でした。

戦争、事件、災害……世界が終わりそうになっても、命は繋がっていく。
世代も境遇も全く違う2人の女性の人生が交わる物語には、生きる痛みも希望もぎゅっと詰まっていました。
東日本大震災以降「繋がり」という言葉をよく耳にしますが、そんな時代にこそ届いて欲しい一冊です。
 ◎青杏+スタッフ

震災後に子育てをする真菜の痛いまでの不安と、戦争中に飢えを体験したからこその「体に良く美味しい物を食べさせてあげたい」晶子。
食べる・育てる・生きる事に対する姿勢が切実で胸に刺さる。
否応なく自分の生き方を考えさせられる1冊。
 ◎本の学校今井ブックセンタースタッフ


anniversary200

望まない妊娠をした真菜と、彼女を支える七十代の晶子。女性たちの生を丹念に描き出す物語。

母親との確執を抱えて育ち、望まれない子を妊娠、たった一人で出産を迎えようとするカメラマンの真菜。
七十歳を過ぎても、育児中に始めたマタニティスイミングの指導員を続ける晶子。
あの日、あの震災が、二人を結びつけた――。食べること、働くこと。子供を産み、育てること。
世代の違う二人の物語を丁寧に紡ぎつつ、時代とともに変わりゆく女性たちの生を凝視した渾身の長編小説。

■アニバーサリー
著者: 窪美澄
出版社: 新潮社
価格: ¥670(税別)
ISBN: 9784101391434
発売日: 2015年8月

————-< ご注文 >————-

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

ご住所 (必須)

書名
『アニバーサリー』(文庫) 窪美澄 新潮社 ¥670(税別) ISBN:9784101391434

数量

お受取りご希望店舗 (必須)

備考

 

関連記事

ページ上部へ戻る