「動く出版社」フィルムアート社フェア

本の学校では、ただいまフィルムアート社のフェアを開催しております。

フィルムアート社は、1968年雑誌『季刊フィルム』の創刊を機に生まれた出版社。
映像・アートを中心に、クリティカルな視点をもった書籍を発行しています。
ちなみに、「動く出版社」というのは、社会とともに動く出版社でありたいという思いを込めて掲げている会社のスローガンなのだそう。
これからは書籍という形だけにとらわれず、カルチャーをリードする装置、ヒトやモノをつなぐ”場”を作って行きたいと考えている、注目の出版社です。
http://filmart.co.jp/

並んでいるタイトルを見ても、映画やアートに限らず、
『漫画編集者』や『本を読むときに何が起きているのか』、『天才たちの日課』など、
どんな本だろう?と思わず手にとってみたくなるものばかり!

この機会にぜひご覧ください!

■「動く出版社」フィルムアート社フェア
■実施期間: 開催中~2015年9月末頃まで
■実施店舗: 本の学校今井ブックセンター(米子市新開2-3-10) 1階 芸術書コーナー

フィルムアート社様フェア写真1

フィルムアート社様フェア写真4

フィルムアート社様フェア写真2

関連記事

ページ上部へ戻る