とうとう猫がとびました。家猫庭猫の物語『庭猫』

 

見ていて飽きない猫。窓の向こうのちょこんと座った姿。
網戸に張り付く躍動感。哀愁ただよう背中。たまりません。
猫・・・いいなぁ、猫(笑)


庭の常駐猫、アフとサブ。
ある日振り返ると、網戸に張り付いていた。「ご飯はまだか」。
その日を境に、毎日欠かさず張り付くようになり…。
家で飼う猫と庭に住み着いた猫、飼い主の日常。
家族と猫たちの、ちょっと奇妙でせつない写真集。

niwaneko200
■庭猫
著者: 安彦幸枝
出版社: パイ インターナショナル
価格: ¥1,400(税別)
ISBN: 9784756246943
発売日: 2015年9月

————-< ご注文 >————-

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

ご住所 (必須)

書名
『庭猫』 安彦幸枝 パイ インターナショナル ¥1,400(税別) ISBN:9784756246943

数量

お受取りご希望店舗 (必須)

備考

 

関連記事

ページ上部へ戻る