「とっとり秋の読書大賞」決定!

鳥取県の高校司書有志の皆さんによって選ばれるおすすめの本、略して「あきどく」。
今年で第6回目を迎えました!

それにあわせて、本の学校ではただいま「あきどく」フェアを開催しております!

あきどく大賞写真

今年度の「とっとり秋の読書大賞」に選ばれたのは、
東田直樹さんの「跳びはねる思考 ~会話のできない自閉症の僕が考えていること~」(イースト・プレス)です!
おめでとうございます!

本の学校では、選んでくださった方々のおすすめコメントもPOPの形にして一緒にご紹介しております。
司書さんたちの熱いコメントにもぜひご注目ください!

あきどくフェア写真2

読書の秋、ぜひこの中から素敵な1冊と出会ってくださいね!
ご来店お待ちしております。

■「とっとり秋の読書大賞」フェア
■実施期間: 開催中~11月末まで
■実施店舗: 本の学校今井ブックセンター(米子市新開2-3-10)

あきどくフェア写真3

関連記事

ページ上部へ戻る