『心霊探偵八雲』のルーツがここに!神永学『浮雲心霊奇譚 妖刀の理』

死者の霊魂を見る赤い瞳。
『心霊探偵八雲』のルーツがここに――。

時は幕末。動乱の世を背景にした様々な怪事件を、
一人の「憑きもの落とし」が人知れず解決へと導いていた。
その男の名は「浮雲」。
男が目に赤い布を巻いているのは、
「死者の魂」を見据える「赤い瞳」を隠すためだった――。
「心霊探偵八雲」のルーツを描く怪異謎解き時代劇、
待望の第2弾ですよ~~ヽ(^o^)丿

夜道で辻斬り事件に遭遇した武家の娘・伊織。
その時、異様な殺気を放つ男の幽霊を見てしまい…!?(辻斬の理)
祟りがあると噂の幽霊沼。
とある目撃者が憑きもの落としを望むが、事態は思わぬ方向へと転がり…!?(禍根の理) 
妖刀・村正による惨劇の場に居合わせた絵師・八十八。
事件の背後に、浮雲の宿敵である呪術師・狩野遊山の影を見て…!?(妖刀の理) 

神永学ファン必見の傑作連作短編、3編収録!!

ukikumosinreikitan2

■浮雲心霊奇譚 妖刀の理
著者: 神永学
出版社: 集英社
価格: ¥1,200(税別)
ISBN: 9784087716436
発売日: 2016年1月

————-< ご注文 >————-

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

ご住所 (必須)

書名
『浮雲心霊奇譚 妖刀の理』 神永学 集英社 ¥1,200(税別) ISBN:9784087716436

数量

お受取りご希望店舗 (必須)

備考


◎第1巻はこちら

ukikumosinreikitan1

集英社・神永学10周年記念作品。
江戸の世に、赤い眼で死者の魂を見る憑きもの落としがいた──。
『心霊探偵八雲』の祖先登場の新シリーズ! 
全ての読者に贈る極上のエンターテインメント小説。

■浮雲心霊奇譚 赤眼の理
著者: 神永学
出版社: 集英社
価格: ¥1,200(税別)
ISBN: 9784087715897
発売日: 2014年11月

————-< ご注文 >————-

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

ご住所 (必須)

書名
『浮雲心霊奇譚 赤眼の理』 神永学 集英社 ¥1,200(税別) ISBN:9784087715897

数量

お受取りご希望店舗 (必須)

備考

 

関連記事

ページ上部へ戻る