難病の幼子を案じつつ・・・『閑中随想』

身内の幼子がアメリカで心臓の移植手術を受けた経緯のほか、ヨーロッパ旅行の思い出、
詩人の立原道造や河本緑石のこと、世相にまつわる日々の雑感などを読みやすい文章で綴った書下ろしエッセイ集です。

■閑中随想
著者: 石井良二
出版社: 今井出版
価格: ¥1,500(税別)
ISBN: 9784866110172
発売日: 2016年3月

————-< ご注文 >————-

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

ご住所 (必須)

書名
『閑中随想』 石井良二 今井出版 ¥1,500(税別) ISBN:9784866110172

数量

お受取りご希望店舗 (必須)

備考

 

関連記事

ランキングについて

システム変更中のため、ランキングの表示を一時休止いたします。

ページ上部へ戻る