シンポジウム 魯迅80年、漱石100年。

日本文藝家協会 各都市巡礼文藝イベント 第8回

シンポジウム 魯迅80年、漱石100年。

sousekirojin_paner

本の学校今井ブックセンターでは6月19日に
日本文藝家協会 各都市巡礼文藝イベント第8回「シンポジウム 魯迅80年、漱石100年。」 を開催致します。

中国の文学者・魯迅と日本を代表する文豪・夏目漱石は今年、没後記念の年を迎えます。英国帰りの漱石は次々と作品を発表し、清国留学生・魯迅(周樹人)はその熱心な読者になりました。
進行役に作家の関川夏央さん、パネラーに譚璐美さん森まゆみさんをお招きし、ふたりが生きた時代について語って頂きます。

是非、この機会にふたりの文豪の世界に触れてみてはいかがでしょうか。

シンポジウム 魯迅80年、漱石100年。

◆日時:2016年6月19日(日) 14:00~16:00
◆会場:本の学校今井ブックセンター 多目的ホール(米子市新開2-3-10)
◆定員:100名様
◆参加方法:入場無料 要予約
本の学校今井ブックセンターまでお申込みください。
◆参加お申込み・お問合せ:本の学校今井ブックセンター TEL 0859-31-5000
終了後、館内にて作家との茶話会を開催いたします。会費:500円(要予約)

同時に、本の学校今井ブックセンターではイベントに伴い特設台をご用意しております。
魯迅と漱石の著作に併せてパネラーの方々の著書を集めております。
こちらも是非ご覧下さい。

sousekirojin

関連記事

ページ上部へ戻る