探偵社 vs. 伝説の銀行強盗!? 桜庭一樹『GOSICK GREEN』

グレイウルフ探偵社 vs. 伝説の銀行強盗!?

桜庭一樹さんの大人気シリーズ「GOSICK」の最新刊が発売されました!
旧大陸の失われし魔力を持つ不思議な生き物――灰色狼の末裔ヴィクトリカと、見習い新聞記者・久城一弥の名コンビの活躍に今回も期待大です!

新大陸に到着した早々、難事件を次々解決したヴィクトリカと一弥。
開業したグレイウルフ探偵社には早速、依頼人が殺到。
脱獄した伝説の銀行強盗・KIDと、マンハッタンの中心にある広大な公園・セントラルパーク。
この二つに関する厄介な依頼にヴィクトリカが目を白黒させる中、見習い新聞記者となった一弥も、セントラルパークへ初の取材に向かう。
二人の仕事は、思わぬところで大きな陰謀へと繋がって……? 
奇跡の名コンビが、またもN.Y.中を巻きこむ大活躍!?

gosickgreen200

■GOSICK GREEN
著者: 桜庭一樹
出版社: KADOKAWA
価格: ¥1,100(税別)
ISBN: 9784041045961
発売日: 2016年12月

————-< ご注文 >————-

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

ご住所 (必須)

書名
『GOSICK GREEN』 桜庭一樹 KADOKAWA ¥1,100(税別) ISBN:9784041045961

数量

お受取りご希望店舗 (必須)

備考

関連記事

ページ上部へ戻る