「出雲」発の人びとの移動の歴史を足で辿る『出雲を原郷とする人たち』

「出雲」発の人びとの移動の歴史を足で辿る、異色の移住・文化史

出雲文化の広がりを知る
「出雲出身の著者が、全国にある出雲の名がついた地名、神社を訪ね歩き、なぜそこに出雲があるのかを、その土地の人びとからの取材、言い伝えなどをもとに、 神話、地理、歴史を駆使し解き明かしていく。
昨年12月に出版後、新聞各紙が取り上げ、いまだ、話題沸騰中!
※地図、写真多数

神話の地・出雲から遠く離れた列島各地に、出雲という地名や神社が数多く存在するのはなぜか?
全国の「出雲」を訪ね歩くとともに、神話・伝承・考古学・郷土史を博捜し、「海の道」をメインに各地へ伸びた出雲文化の広がりを解き明かす。
『山陰中央新報』好評連載、待望の単行本化!

■出雲を原郷とする人たち
著者: 岡本雅享
出版社: 藤原書店
価格: ¥2,800(税別)
ISBN: 9784865780987
発売日: 2016年11月

————-< ご注文 >————-

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

ご住所 (必須)

書名
『出雲を原郷とする人たち』 岡本雅享 藤原書店 ¥2,800(税別) ISBN:9784865780987

数量

お受取りご希望店舗 (必須)

備考

関連記事


ページ上部へ戻る