鳥取県出身!靖子靖史さん『空色カンバス』はコイする青春〈禅〉ノベル

すこぶる爽快、おもわず落涙
コイする青春〈禅〉ノベル

鳥取県出身の靖子靖史さんは、清新で軽快な文体とミステリ的手法を駆使して綴る青春奇譚で注目を集める新鋭作家!
しかも本物のお坊さま!
仏教の教えも盛り込まれた青春<禅>ノベルとは!?

靖子靖史さんからコメントが届きました!

<救われる小説>と帯にはありますが、本当に救われるのか……? 正直、謎です。
そもそも救われるってなんでしょう?
頭を剃ってお坊さんになりましたが、実は私にもまだよく分からないのです。
ただ、この悩み多き時代に、読んで頂いた方のお力に少しでもなれたら、幸いです。

舞台は米子市をイメージしています。
都市ともド田舎ともいえない、肩の凝らない街並みを思い浮かべながら読んで頂ければと思います。

靖子靖史

三十間近な日比野隆道和尚が高校三年生の妹・ゆかりと暮らす寺に、泣きぼくろが印象的な美女が行き倒れ!? 
着の身着のまま「夫から逃げてきた」という千尋と日比野兄妹の暫定的三人暮らしが始まる。
進路問題に悩むゆかり、真意の見えない千尋、思い出せない記憶を辿る隆道。「縁」の力は三人を救えるのか? 

あたしにとって、お寺は家だ。
お釈迦さんの説いた教えは今一つピンとこなくても、お父さんや、歳の離れた兄ちゃんが頑張って守り、顔なじみのお檀家さんが優しい顔でお参りに来てくれるお寺は、あたしには一番大事な場所だ。
──そんな、あたしの大好きなお寺に、あたしの「大っ嫌い」な、あの女はやってきたのだ。(本文より)

■空色カンバス 瑞空寺凸凹縁起
著者: 靖子靖史
出版社: 講談社
価格: ¥660(税別)
ISBN: 9784065154137
発売日: 2019年8月

————-< ご注文 >————-

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

ご住所 (必須)

書名
『空色カンバス 瑞空寺凸凹縁起』 講談社文庫 ¥660(税別) 9784065154137

数量

お受取りご希望店舗 (必須)

備考

関連記事


ページ上部へ戻る