タグ:本の学校

  • 全国の地方出版物が一堂に集まりました!

    地方での出版活動は、地方文化のバロメーターのひとつとも言われています。 毎年鳥取県内の公共図書館で行われる「ブックインとっとり・地方出版文化功労賞 」は、その年の各県の代表的な地方出版物を一堂に集めて展示をしています。…
  • 信藤三雄 レトロスペクティブ ~Look back on 90’s~

    昨年世田谷文学館で開催され大きな話題を呼んだ信藤三雄さんの回顧展。 この企画の図録を出版された平凡社様にご協力いただき、貴重なポスターをお借りしました。 合わせて、90年代を振り返る本や、あの頃音楽に夢中だった人たち…
  • 人文書フェア〜岸政彦を読む。岸政彦と読む。

    気鋭の社会学者にして、初の小説『ビニール傘』が芥川賞候補および三島賞候補にもなった、岸政彦さんのフェアを始めました。 岸さんの著書、岸さんが影響を受けた本、岸さんと対談された方たちの著書と、今回のフェアに際して我々が選…
  • 岩波新書創刊80年記念フェア

    岩波新書が新書としてはじめて創刊して80年になります。 それを記念して岩波新書のベストセラーを集めたフェアを4店舗で開催しております。 「はじめての新書」というタイトルで、各界著名人の読書案内を掲載した「図書…
  • フィルムアート社50周年記念フェア

    昨年の「全点フェア」が好評だったフィルムアート社が、今年創立50周年を迎えました。 50周年を記念して、本の学校ではまたまたフィルムアート社フェアを開催中です! フェア期間中に対象商品をご購入の方に、先着…
  • フィルムアート社全点フェア

    フィルムアート社全点フェア、始めました! 映画を中心に、アート・文化・社会など多岐にわたる書籍を発行している、フィルムアート社の全点フェア開催中です。 ~~~出版社のサイトより~~~ 出版社の役割は、た…
  • サニーデイ・サービス選書フェア「若い人々のために」開催中!

    結成25周年を迎えたロックバンド「サニーデイ・サービス」の初の単行本『青春狂走曲』(スタンド・ブックス)発売を記念し、メンバーの曽我部恵一さんと田中貴さん・著者の北沢夏音さん・数々のアートワークを手掛けた小田島等さんが選…
  • 第43回内田樹読書会レポート

    11月24日(木)に第43回内田樹読書会を行いました。 課題図書は中室牧子さんの「学力の経済学」。今回は男性4人、女性2人、合計6人で語り合いました。 前回の「言ってはいけない」に引き続き、‘検証したデータ’から、今…
  • 第11回カラコロ夕刻読書会 レポート

    8月20日(土)午後7時半より、閉店後の今井書店殿町店にて「第11回カラコロ夕刻読書会」を行いました。 男性5人、女性7人の計12人の方にご参加頂きました。 今回は「私の好きな本と映画と音楽」というテーマでみなさんに…
  • 本の学校 カルトナージュのワークショップ レポート

    9月24日土曜日、本の学校今井ブックセンターにて、カルトナージュのワークショップを行いました。 「カルトナージュ」とは、厚紙に布や紙などを貼り合わせてつくる、フランスの伝統工芸です。 針や糸を使ってのお裁縫が苦手…





ページ上部へ戻る